ガンダム作品には、アムロ・レイのような常人では推し量れない、そんな能力の持ち主が多く登場します。


アニメ作品では、急に雷のような衝撃が走って、ニュータイプとしての力を使っていることを表現する、そんな演出まで存在します。ちなみに、ニュータイプは兵士として重宝されているだけではなく、新人類の能力として見られることもあるので、ニュータイプを定義付けることは難しいことを知っておきましょう。


そもそも、どうしてニュータイプの力に目覚めるものがいるのかというと、それは、地球、コロニーの関係を紐解いていくと明らかになる部分が出てきます。例えば、コロニーに住んでいる人は宇宙という、地球の重力から解放されている場所のため、ニュータイプのような力を授かったという見方です。


実際に、アムロ・レイもコロニーで生活している一般市民の1人でした。そのため、英雄のような人物のみニュータイプの力を授かるのではなく、普通の人とは違った感性を持つ者が、ニュータイプの力に目覚めると捉えたほうが、ストーリー的にも納得しやすくなります。


補足となりますが、ニュータイプの能力を自覚している人物は稀です。中には、ニュータイプ研究施設の被験者が、ニュータイプとしての力を有するということはありますが、ほぼすべてのニュータイプは、途中で能力に覚醒する、そして自在に操れるように変化していきます。


ただ、このような素晴らしい能力自体は、ニュータイプが見つかるようになってから、知られるようになったのではなく、ニュータイプ発生の予測を立てていたジオン・ズム・ダイクンのように、ニュータイプ能力についてなんらかの理解がある人もました。


最後に、ニュータイプの能力とはどんなものなのかを案内させていただきます。ニュータイプの能力には、プレッシャーを感じ取る、プレッシャーをかける能力があり、これはアニメ作品内でも度々見ることができる演出でした。


蛇に睨まれた蛙のように動けなくなったり、敵の姿が見えていないのにプレッシャーを感じたりと、第六感を冴え渡らせるような、そんな演出が多いところもニュータイプ能力の特徴でしょう。他にも、モビルスーツの性能を正しく認識できるため、限界まで性能を引き出すことができるため、兵士としての能力が高いというイメージが定着しました。


他にも、常人では生み出せないような脳波を、生み出せる、コントロールできるのもニュータイプ能力の1つです。これに関しては、ガンダム作品のほぼすべてで語られている能力のため、今ではお馴染みの武器に対して、ニュータイプ能力が使用されるようになっています。


例えば、サイコミュシステムという兵器を遠隔操作可能な能力、そして、そんな力を駆使して使用できるファンネルという兵器が存在し、これらがガンダム世界を奥深いものに変えてくれます。その他の特徴として、ニュータイプ能力に目覚めている人物のほぼすべてが、責任感の強い人物として描かれています。


ニュータイプとして、宇宙の意志を感じ取っているから、責任感のある行動を取れるのか、それとも、ニュータイプ能力に目覚める人物は、強い意志を最初から持っているため、ニュータイプ能力を発現できたのか、この辺りについては、アニメ作品内でも言及されることが良くありました。



1.T.SUGIの小説置き場

T.SUGI(勇樹のぞみ)さんが、ガンダム、ドラゴンクエスト等を基にしたファンフィクションや、ご自身のオリジナル小説を紹介しているサイトです。

2.TSAPPS開発室の息抜きゲーム部屋
古き良き時代の懐かしいゲームから、最新鋭のゲームまで、ゲームのプレイ日記を綴っています。

3.truth simple シンプルには力がある
ディズニーの世界観は、人生に力を与えてくれるということを教えてくれます。

4.ガンダムまとめ連邦軍
代々のガンダムシリーズについてまとめているサイトです。ゲームやガンプラ、アニメ等の情報が中心です。

5.チワボーグ069vsチワワマン
アニメが大好きな管理人さんが、特にロボットアニメ等についてお話しているブログです。

6.やまちゃネット
管理人さんが描かれているオリジナル漫画のほか、アニメ「サザエさん」のオープニングに登場する地域の情報などを掲載しています。

7.魂の玩具箱
特撮好きの管理人さんが、フィギュアによって原作を再現しているブログです。

8.コレクターズ倶楽部【ザ・逸品堂】
昔懐かしいアニメから企業キャラクターまで、楽しいたくさんの商品が販売されています。